スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

【帯・メイ】飴まき事件簿① 

日付は変わってしまいましたが、『節分』にちなんだお話を準備していたので書きたいと思います(笑)
今回はいつものニンヂンがナレーションをするのでは無く、帯君サイドでお話が進んで行きます!!

いつもより人形遊び度が高く危険な方向に向かっているので、苦手な方はスルーして下さいませ。
では、覚悟が出来た方は続きからご覧下さいませ。

はじまり・・・はじまり・・・・




今日昼食を遅くに戴いた僕は、雑用も残っていない午後をゆっくり過ごそうかとリビングへ向かっていました。
誰かいるのならお茶を用意して一緒に休もうかな、なんて思っていると
そこには・・・・





もの凄い勢いで飴を食い散らかしているメイ様がいました。





この時間に昼食を摂った僕からすればおやつの時間でも良いですが、彼女達はあと数時間もしないうちに晩御飯の時間なのです。

そんなにおなかに溜まる類のお菓子では無いにせよ、見るからに食べ過ぎのメイ様に僕は注意をする事にしたのです。





一体いくつ食べたのですか?

飴の包み紙を数えても良かったんですが、流石にレディには失礼かと思いまして伺ってみたのです。






そう、可憐な乙女たる者そうガッツいて(しかも飴)おやつを召し上がるなんてはしたないですから。
メイ様は恥ずかしそうに・・・・・


『まだ8つ目だ!!』

もとい、凛とした眼差しで耳を疑う数字を仰いました。

8つ!?

バカぢゃないの!?





これは、何としても理由を聞かなくてはなりません!
僕の午後休憩はこの瞬間に無い物になりました。


続く・・・・


良かったら、応援クリックお願い致します
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nindindo.blog.fc2.com/tb.php/532-16547323

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  まとめ
copyright © 2005 塩素とキャラメル味弐号館 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。